ナカジマ採用サイト

社員インタビュー

人と接するのが好きで車が好きな方に向いている仕事

前澤 優太
サービスフロント
入社7年目/27歳

フロントのメインの仕事は車検の受付です。それ以外はオイル交換やメンテナンス、修理の受付もやらせてもらっています。

フロントのメインの仕事は車検の受付です。それ以外はオイル交換やメンテナンス、修理の受付もやらせてもらっています。電話での受付をするときもありますね。たまに外出することもありますが、ほとんどお店にいて働いています。

フロント業務で難しいのは車の専門知識です。現場のベテラン整備士に聞いて、それをお客さまに説明するので、どうやったらわかりやすく伝えられるかと毎回考えるのが難しいですね。

幸い、現場にはベテラン整備士がいるので、その場で尋ねながら覚えて勉強していきます。今では入社当時に比べてはるかに説明できるようになりました。

前職は全く違う業界だったんですが、もともと私は車が好きだったので、どうしても車に携わる仕事がしたいなと思ってこの会社に入社しました。
住まいは幸手ですが、会社は自宅から通いやすい店舗に配属させてくれるので、それも入社の決め手になりましたね。

職場の雰囲気は前職に比べるといいと思います。みんな聞いたらすぐに教えてくれますし、力になってくれるところもあるので、スパルタのように厳しいところはないですね。中には厳しい方もいますが、そういう人に教えてもらったほうが自分のためにはなるなと思っています。

自分が好きなことを仕事にできて、いろんな知識を身につけられるようになりました。

将来的には、今よりはレベルアップして仕事をしていきたいです。ただ、車の知識も大事なのですが、対お客様の仕事なので、コミュニケーション能力も上達できればと思っています。

この仕事は、人と接するのが好きで車が好きな方には向いている仕事だと思います。ただ、言葉遣いは気にして話すようにはしていますね。時にはお怒りになってやってくるお客様もいますが、自分が対処することで怒りが収まることがあって、そんなときは「ベストの対応ができた!」と思うことがあります。

また、入社して良かったことは、自分が好きなことを仕事にできて、いろんな知識を身につけられるようになったことでしょうか。普段の人間関係でも色んな人が気にかけてくれるので、仕事していても「一人じゃないんだな」と思えます。休憩はお客様が来るタイミングで遅れたりすることもありますが、代わりに違うタイミングで休みが取れたりするので、休憩も十分取れます。休日もきちんと取れるので、しっかり休めますよ。

INTERVIEW 先輩社員の体験談

お客様との繋がりが私たちを成長させるお客様との繋がりが私たちを成長させる